ヘッダやメニューをスキップして本文へ直接リンクします


ホーム > プレスリリース > ボートレース大村から日本財団へ500万円を寄付

プレスリリース

BOAT RACE振興会 2017年5月 1日

ボートレース大村から日本財団へ500万円を寄付

~東日本大震災及び熊本地震への支援金として~

 

 ボートレース大村(長崎県大村市)では、東日本大震災及び熊本地震の被災地復興支援を目的として、日本財団(東京都港区)へ500万円を5月1日に寄付いたしました。

 平成23年3月11日に「東日本大震災」が、また平成28年4月14日に「熊本地震」が発生しました。
 それぞれの被災地では、今もなお、多くの方が避難生活を余儀なくされています。
 これらの被害を風化させることなく、また一日でも早く被災地が復興することを願い、ボートレース大村からモーターボート競走事業における収益金500万円を支援金として、日本財団へ寄付いたしました。
 なお、ボートレース大村から日本財団への震災支援の寄付金額は、平成23年から毎年実施しており、今回8回目で累計5,500万円超となります。

園田裕史市長と笹川陽平会長
【写 真】
5月1日(月)に大村市 園田裕史市長(写真右)から、日本財団 笹川陽平会長(写真左)へ目録を贈呈いたしました。