ヘッダやメニューをスキップして本文へ直接リンクします


ホーム > プレスリリース > 「推理する面白さ」「当てる喜び」を訴求し、2連単・2連複を推進。ナイターレース5場で「2連勝ナイトフェスタ」を実施

プレスリリース

関連団体 2010年9月 7日

「推理する面白さ」「当てる喜び」を訴求し、2連単・2連複を推進。ナイターレース5場で「2連勝ナイトフェスタ」を実施

2010-040号
平成22年9月7日

財団法人日本モーターボート競走会
BOAT RACE 振興会


 ボートレースは、10月21日から11月2日まで5つのボートレース場(桐生、蒲郡、住之江、丸亀、若松)で実施されるナイターレース(各1節)において、2連勝式勝舟投票券(2連単、2連複)の発売を推進する企画レースを実施いたします。
 これらのナイターレースでは、3連勝単式、3連勝複式、拡大2連勝複式の舟券は発売せず、6艇による白熱した展開を繰り広げるボートレースの本来の魅力である「推理する面白さ」「当てる喜び」を十分堪能していただくため、2連勝単式、2連勝複式及び単勝式、複勝式の4賭式のみを発売いたします。(ただし、ボートピアでは2連勝単式、2連勝複式のみ発売)
 また、この企画レースにおいては、コース進入の予想から1マークの展開推理、当て易さ、配当面のバランスを考慮し、スタート展示は行いません。
 財団法人日本モーターボート競走会 皆川浩二会長は、「ボートレースの魅力である進入や展開を推理する面白さを再発見し、的中する確率が高いことから、お客様に当てる喜びを味わっていただきたい」と抱負を語っています。


【2連勝式促進の目的】

1. 的中確率が1/30の2連勝単式、1/15の2連勝複式により、「推理する面白さ」、「当てる喜び」をお客さまに味わっていただく。
2. 2連勝式に限定することで推理がしやすく、新規のお客さまやボートレースから足が遠のいているお客さまに手軽に楽しんでいただく。
3. 業界としては的中するお客様が多くなり、再投票していただくことを期待する。


【対象レース】

1. 桐生 10月21日(木)~26日(火) GⅢサッポロビールカップ
2. 蒲郡 10月21日(木)~26日(火) 日本財団会長杯争奪戦
3. 住之江 10月24日(日)~29日(金) 第44回スポニチ杯争奪なにわ賞
4. 丸亀 10月28日(木)~11月2日(火) デイリースポーツカップ
5. 若松 10月27日(水)~11月1日(月) ミニボートピア北九州メディアドーム
開設4周年記念競走

【実施概要】

1. 2連勝単式、2連勝複式、単勝式、複勝式の4賭式のみ発売。
(ただし、ボートピアでは2連勝単式、2連勝複式のみ発売)
2. スタート展示は行いません。